敬老の日 おめでとうございます!

明日は敬老の日ですね。
高齢者のみなさん、おめでとうございます。
お祝いの会は自治会などで盛大に催されるので、小さな家処々ではいつもどおり「みんなの居場所」「暮らしのサポート」を実施することで、お祝いの気持ちを表したいと思います。

ところで、この時期に毎年、高齢者の推計人口が発表されますが、ごらんになりましたか?

65歳以上の高齢者の人口は3,514万人で、総人口に占める割合は27.7%。人数も割合も過去最高だそうです。
そして、90歳以上の方がはじめて200万人を超えて206万人。
65歳以上を一括りに「高齢者」と言われてもちょっとピンとこないところがありますが、90歳以上が206万人というのは、あらためて考えるとスゴい数ですよね。

春日市のホームページに8月末現在の数字があったので、ついでに紹介しておきますね。
ちなみに総人口は113,081人です。

65歳以上 23,381人(20.6%)
75歳以上 10,592人(9.4%)
85歳以上   3,022人(2.7%)
※90歳以上の数字はありませんでした。

春日市は比較的若い方が多く、高齢化のテンポは全国平均よりも遅いですが、それでも85歳以上の方が3,000人以上いらっしゃるんですね。こんなに狭いところに3,000人!

そして思うに、そのほとんどの方が小さな家処々のことをまだ知らないはずです。
こんなに狭い春日市の中だけでも、処々がお役に立てる方はまだまだたくさんいるということですよね、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です