春日市の防災訓練に参加しました

警察署、消防署、航空・陸上自衛隊、春日那珂川水道企業団、社協、NTT,西部ガス、地域と一同に会して、3年ぶりの合同防災訓練が6月12日(日)春日南中で行われました。

こういう訓練は公私ともに初体験で、勉強になりました。

 
↑車から負傷者を救出中         ↑火災消火中

 
↑ガスが停止したあとの復旧の仕方講座
  171に電話してメッセージを録音すれば家族が聞くことができる

体育館は避難所になっていました。

 
↑ダンボールベッド、とても頑丈でプライバシーも保たれています

 
↑水6リットルを背中にしょってます


↑給水車を始めてみました。

 
↑自衛隊さんの炊き出しで、カレーをいただきました、とっても美味しかったです

 

はしご車に登らせてもらったり、消防車に乗せてもらったり、子供たちも大喜び。春日市は自衛隊もあり、防災意識が高い地域で、実際に家族ぐるみで楽しみながら、防災の知識を学んだ一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。