やさしい福祉のまちづくりシンポジウムに処々代表参加

 2月23日(土)春日市ふれあい文化センターにおいて、
第12回「福祉のまちづくり~みんなで春をつくろう!」シンポジウムに、
柴山代表がパネリストとして参加しました。
地域包括ケアシステムの中の自助、互助について、主に自治会と我々NPO法人「小さな家 処々」が
日頃の活動について発表しました。知ってもらう機会があまりないので、私たちが立ち起こした
目的や、今後についてお話し出来たので、良いシンポジュウムでした。
もう少し時間があったら良かったですが、とても良い機会になりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です